さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › ゆうち自然学校

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2016年08月03日

のっぱらマルシェ2016

稚内も、夏っぽい!という気温になってきました~。
20℃後半ですが^^;

今年もやります、のっぱらマルシェ。

昨年に続き第2回目が21日に開催されますよ~。


「子どもとあそぼ おとなもあそぼ」


と題して

お子さん連れも、お孫さん連れも、雑貨や美味しいたべもののお店もあるのでお友達とふらりと、楽しみいろいろ。

雨天決行の野外フェス(すっごい天気の時はグラウンドから体育館へ)です。

お待ちしてま~す!!




  

Posted by カヤニファーム at 00:13Comments(0)ゆうち自然学校

2016年03月18日

のっぱら仕事 のっぱら子育て

怒涛の確定申告を終え、安らかな日々(^。^)y-.。o○

きちんと継続してコツコツやろう、と誓うのにあっという間に1年後の申告日がやってくる。

学びがありませんな(@_@;)


その10日前、ご縁があっていただいた講演会。
国連が定める国際女性デー(3/8)にちなんで稚内で年1回行われるイベント。

夢に向かって生きる女性の話が聴きたい!

と事務局の方から連絡をいただいたのが昨年12月。

たくさんの幅広い世代の方に来ていただき、日々の暮らし、仕事、子育て、思うこと、考えていること・・・。
おそらくほとんど語られることのなかった?!頭の中身をさらけ出した時間でした。

営業下手なので、ほんとはもっと経営を考えると語るべきことなのでしょうけれど、なかなかどうしてお客さんを前にすると他愛もない話ばかり(笑) 楽しいですよね~。


1週間後いただいたアンケートより。

たくさんの感想、共感のお声をいただきました。
ありがとうございます。
20代の方から70代、女性も男性も、子育て中、子育てが落ち着いた方、先生など。
これだけの幅広い世代からお声をいただけたこと感謝でいっぱいです。


 日ごろ忘れかけていた大切にしたいことを思い出した

 食育について考えさせられた

 子育てに悩む日々、とても参考になった

 自分の生活を見つめ直す良い機会になった

 自分の子どもの頃の暮らしを思い出した。金銭的な豊かさはなくとも自然の恵みに囲まれ精神的豊かさがあった

 豊かに生きるヒントをもらったような気がする

 生きる原点にふれた気がした

など。
とにかく私にはもったいない言葉ばかりm(__)m


みなさんそれぞれがそれぞれの思いを持ち、明日に向かって生きている中、少しでもお役に立つことができたなら幸いです。国際女性デーの3月8日は女性が自立した個人と認められていない時代、参政権を獲得するために立ち上がった日だと伺いました。彼女たちの功績が今を生きる女性たちにつながっていると思います。今でさえも男女共同とうたっている世の中。この言葉がなくなって初めて平等な世の中になるのだと思います。


当日は、のっぱら(野原、原野)での仕事と子育てを通した私自身の考え方、国際女性デーのテーマに合わせ心豊かに生きることを私なりにお話しました。

あくまで一個人の話です。

私は目上の方の生きてきた人生話を聞くのが好きです。どんなとき、どんなふうに過ごしたのか、どんなふうに考えてきたのか、そこにはヒントがいっぱいあります。インターネットでSNSが発達しても、直接のコミュニケーションに勝るものはないと思います。

のっぱら仕事とのっぱら子育てから見えたこと。
きちんと向き合うこと。
関わること。
折り合いをつけること。
その先に見えるかけがえのない真実。


草取りしながらふと気づくことがあります。

じゃがいもを掘っていたらわかったことがありました。

ふとした瞬間に。そうか、って。

こんなもんなんだな、と。


夢に向かって生きているつもりはないのです
(実行委員のみなさん、すみませんm(__)m)。

ただ明日へ。


当日お越しいただいた皆様、本当にありがとうございます。なによりこの機会をくださった実行委員の皆様、感謝でいっぱいです。

自分を生きる、というのはとても難しい冒険です。
明日もせいいっぱい頑張ります(^^ゞ




  

Posted by カヤニファーム at 11:39Comments(0)ゆうち自然学校日々の生活鶏さん

2015年06月05日

癒しの時間、いかが?

稚内上勇知、少しずつ暖かい日差しを感じるようになりました。

カヤニファームを舞台に展開する、ゆうち自然学校からのお知らせです。
野原で、親子で、遊びませんか~?

*****************

外遊びが楽しい季節です(^^ゞ
ゆうち自然学校主催・親子で自然遊び『ともとも』は毎月2回ほど実施。
集まったメンバーが、その季節に、できる遊び・やりたい遊びを楽しむ場。
http://yuchi-ns-mb.at.webry.info/

そこに加えて今シーズンはママさん必見!
癒しの時間『野原でリラックス』を同時開催~(^^♪

第1回目は、6月20日(土)
~ハワイ式オイルマッサージ『ロミロミ』による
              ハンドマッサージ体験~

親子で野遊びを楽しんだ後は、ちょっとだけ自分時間を楽しみませんか?



  

Posted by カヤニファーム at 20:28Comments(0)ゆうち自然学校

2012年10月24日

ともとも農園

最近晴れ間少なく雨続き・・・。
風の強い日も多く不安定な天気。
ある夜は停電、カミナリさんに坊3歳と老犬チェロはすっかり参り「今日カミナリさんくる?」と毎晩確認が入る。













今月10日に初霜が降りた。
9月下旬と読んでいた到来も今年は10月にずれ込む。
だいたいの収穫が終わり、畑にはビニールハウスのトマトと露地のにんじん。取り残した小さいじゃがいもがところどころにあり、わさ~と繁っていたカボチャの葉がぺしゃんこになって畑を覆っている。

『ともとも農園』畑をシェアしてみんなで楽しもう-
これは自然学校企画として今期はほぼ終了した。最後は石窯によるピザづくり体験で締めくくり、種まきから食べるまでを行った。おかげで10年ぶりの友人が石窯づくりを手伝いに来てくれたり(ほぼ、ね)、キャンプに子どもを送り出してくれた親御さんたちが農場を訪れるようになった。

自然学校とカヤニファームと参加してくれるみなさん、
じわ~とゆるやかに楽しく自由に交流できる場をつくりたいと考えた畑プログラム。

ベランダに庭先に近所の市民農園に行くように、
もっと身近であったなら。

けれど一歩でて、
巡る季節を土と向き合い感じながら、
子どもは野で遊ぶ。

こんな牧歌的な1日があってもいいかもしれない。

  

Posted by カヤニファーム at 15:00Comments(0)ゆうち自然学校

2012年06月06日

ともとも農園

今日はとても風が強く、
畑作業がさっぱり・・・。

毎年、自家用につくっていた畑を少し大きくして
多くのみなさんに利用してもらおうと、『ともとも農園』がカヤニファームで始まりました。

のんびり、ボチボチ、出来る時に・・・。
ゆるい、企画ですicon22

その様子はこちら↓

『ゆうち自然学校ともとも農園』

























  

Posted by カヤニファーム at 14:56Comments(0)ゆうち自然学校

2012年04月03日

世間話

おとなのかいだんの~ぼる~
きみはまだしんでらっさ~♪

と、修学旅生のお姉さんに教えてもらった歌を未だつぶやく坊。
憶えたはいいけど歌詞がちょっと微妙に・・

先週、昨年度最後の春休みノビトきゃんぷ。
14人の小学生、大人6名、20人前のご飯を作る作る・・
一般台所の足りない火力を励ましながら、朝、昼、晩。
最近になって読んでいる『毎日かあさん(西原理恵子著)』が少々自分の中でバイブル化してるらしく、太腕繁盛記だ、と忙しく過ごすきゃんぷを楽しんでいる。

今回は女の子が多かったので、
『なんか手伝う~』
『何作ってるの~』
と台所に訪れる子が多かった。
その中で黒一点、小学6年男子、台所滞在時間がダントツ一番。

部屋で見つけた弦1本少ない三線をどうにかマスターしようと、
だけど、台所は1階、子ども部屋は2階、これは持ってあがれないので、
料理中、背後をウロウロ・・・。

ドレミが出来れば、
 ねぇ、今のどうだった?

カエルのうたが出来れば、
 ねぇ、今のすごくない?

希望するメロディを奏でれば、
 今の音とこの音、どっちが良かった?

・・・と、夕飯時間に間に合うか~!と手早さ勝負の後ろで
メロン、メロ~ン・・・と微妙な調べ(T_T)

最後は、料理するのを励ます係だからと
弾き語り、味見したくなると、

 あ・じ・み、したいな~♪
 あ・じ・み ~♪

と味見のためのオリジナルソング。

一人で料理してたらきっと疲れるだけ。
おもしろい時間&音楽をありがとう。

小6男子ととりあえず世間話。
でも今後は料理手伝ってね。




  

Posted by カヤニファーム at 14:01Comments(0)ゆうち自然学校

2012年03月20日

手作りハンコ

勢いでもう一つ、

『親子で遊ぼう ともとも』に来てくれているお母さんから
、こんなステキな手作りハンコをいただきました!

坊2歳はじめ、わたしたちはこんな顔です(^^)

消しゴムハンコだよ~


  

Posted by カヤニファーム at 23:07Comments(0)ゆうち自然学校

2012年01月28日

毎回、ドキドキ

今日から1泊2日の『ノビトきゃんぷ(ゆうち自然学校主催)』。

ボチボチ2階は静かになり
ほぼ就寝。。。

今晩はジャージャー麺。
おかわりしてくれて、ホッ。
気に入ってくれたかな。


葉っぱを食べてくれる鶏たち。
無言のコミュニケーションが癒しのひとときだったりして。

明日も遊ぶぜ~face01icon37



  

Posted by カヤニファーム at 21:17Comments(0)ゆうち自然学校

2012年01月05日

来週はノビトきゃんぷ!

来週は雪まみれになって遊ぶぞ~face02icon14

12月のきゃんぷの様子、upしましたicon77

『ゆうち自然学校12月ノビトきゃんぷ』


  

Posted by カヤニファーム at 12:45Comments(0)ゆうち自然学校

2011年07月13日

自然豊かな湿原の川

雨、雨、雨・・・蝦夷梅雨でしょうか・・・。
良い天気が続きませんface11

坊2才、
手、洗う~といって水溜まりと連日仲良し。。。

先日のリバーキッズの様子です。
ゆるやかな湿原の川は遊びの宝庫です。

ポチッとなicon74
   ↓
『ゆうち自然学校リバーキッズ』  

Posted by カヤニファーム at 07:38Comments(0)ゆうち自然学校

2011年07月05日

あわわわ・・・

先週末、
ゆうち自然学校主催“リバーキッズ”の様子。

『一人用』着替えテントが・・・!

坊2才、異様な動きに泣き出しました。

ちなみにテントの中は3人の女の子。

男の子も3人入ってたなぁface07

詳しくは後ほどface01
『ゆうち自然学校プロジェクト』にて。



6月のきゃんぷの様子はこちら  ↓
『ゆうち自然学校/ノビトきゃんぷ6月』  

Posted by カヤニファーム at 22:14Comments(2)ゆうち自然学校

2011年06月14日

初夏らしい先週末

1週間ほど前にカッコウの第一声。
ようやく暖かい日が訪れたと思えば、
今日の気温は10℃以下・・・
カッコウ鳴けばタネ撒き・・・というけれど・・・。

庭や畑に撒いたタネがいつ芽吹くのか、
じゃがいもはようやく土を盛り上げ、
地面の外に顔を出そうかどうか考えあぐねている様子。。。

それぞれの旬、それぞれの時期。

寒いと言っても、本人たちには最適の時期。

ハクモクレンの樹の下に咲くアネモネの青と白の大きな花は今が見頃icon88


その横に白花豆と赤花豆を植えたが、さていつになることやらicon38




奇跡的に晴れた先週末、12日icon01

カヤニファームで行うゆうち自然学校主催の親子向けプログラムが無事終了しました。
来て頂いた皆様、本当にありがとうございました。

早速、当日の様子をupicon74
初夏のある1日の様子です。

       ↓ こちらicon16

『ゆうち自然学校/ともとも』

  

Posted by カヤニファーム at 21:59Comments(2)ゆうち自然学校

2011年06月04日

『ゆうち自然学校』もスタート!!

自然学校をつくろう。

そうつぶやき数年・・・
コツコツと地道な準備を重ね、
この6月から本格スタートしました。

『ゆうち自然学校』はカヤニファームはもちろん、稚内をフィールドに活動しますicon37
親子向け、小学生向け、今年いっぱいのプログラムをご案内face02

    ↑
ご興味のある方は
今すぐポチッとicon74


++++++++
近い日程のご案内
++++++++

『ともとも』(親子向け)

やっと暖かくなる季節、野外で思い切り遊びましょう!春はどんな遊びができるかな?

◎日程:6月12日(日)
◎時間:10:00頃集合
      15:00頃解散
◎場所:カヤニ・ファーム(稚内市上勇知1099-4)
◎参加費:一家族500円(保険料など)
◎服装:動きやすく汚れても良い服装、帽子、長靴、軍手
◎持ち物:お昼ご飯、飲み物、敷物、虫除け、着替え、外遊び道具など
◎定員:10組程度

※ご不明な点は、お気軽にお問い合せ下さい。

◎参加申込みは、ゆうち自然学校メールアドレスyuchi.ns110@gmail.comに「お子さまの名前(ふりがな)」「性別」「学年または年齢」「学校(幼稚園・保育園)名」「「希望連絡方法(メール/FAX/郵送)」をご入力の上、送信下さい。

みなさまのご参加を楽しみにお待ちしています!

+++++++++++++++++++++

  

Posted by カヤニファーム at 12:19Comments(2)ゆうち自然学校