さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › その他

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2016年10月04日

ブログのお引越し

いつも、「最北に暮らす」をご覧いただきありがとうございます。
引き続き、以下にお引越しをしました。
ぜひ、これからもお付き合いくださいませ。

 ↓

「最北に暮らす~その2」
http://ameblo.jp/saihokunikurasu

よろしくお願いします。  

Posted by カヤニファーム at 22:09Comments(0)その他

2016年06月22日

すぐ飽きちゃうけど

ようやく暖かくなった稚内です(^_^)

昨日の温度計、29℃を記録しました。
稚内的になにかの間違いでしょうか?
確かに滝のような汗が(*_*;

坊7歳、毎日120%出し切り、
学校から帰ってきたらほぼ終了。
残さず満喫してるようです。

そしてノリでやる最近の遊びがコレ。
とりあえず真似したいんですね~。




ついでに自分




もういっこ自分も




  

Posted by カヤニファーム at 13:38Comments(0)その他風景日々の生活

2016年04月29日

熊本地震

4月14日の地震発生以来、今なお余震の続く九州。
被災された方々はとても大きな不安の中生活されています。みなさまの笑顔が早く戻りますように。

何か自分に出来ることを、と考え、先週からつながる団体を通して卵を送りました。ただ今は生鮮食品よりすぐに利用できるもの、日持ちのするもの、生活消耗品、水、など様々です。毎日、必要なものは地域や避難所によって変わります。卵は事前確認し、現地にキッチン道具を持ち込んで向かう炊き出しボランティア団体や九州を含む全国にネットワークがある災害教育に関わる民間有志団体に送りました。

卵を送っていることを知り、宗谷管内に住む方が支援金を持ってきてくださいました。
九州に送る送料として使わせていただきます。
大変感謝いたします。

◆送り先
(現在、どちらも必要な支援物資のみ受け付けています)

一般社団法人RQ災害教育センター 
http://kyushu.rq-center.jp/

災害救援ネットワーク北海道  
http://mouth-mountain.greenwebs.net/


  

Posted by カヤニファーム at 22:18Comments(0)その他鶏さん

2016年04月27日

稚内珪藻土

稚内珪藻土ってあるのです。
珪藻土は植物性プランクトンが海底などに堆積して、長い年月をかけて化石化した天然鉱物。
体に優しい自然素材なので珪藻土の壁はあこがれます。
その珪藻土がここ稚内でとれるのです。

市内にある『稚内グランドホテル』さんにこの稚内珪藻土で仕上げた壁のお部屋があると聞き、家族で泊りにいってきました。温泉泉質も良くとても温まります(^_^)
お部屋のベットは子連れでも大丈夫なようにベットをくっつけられたり(川の字!)、珪藻土の調湿効果、やさしい風合いでリラックス。食事はおふくろ和食フルコースバイキング!体が朝から整います。

個人、家族で旅行する方が増え、利用される方が少しずつ増えているそうです。

ちょうど名古屋からいらっしゃっていた方とお話をし、暮らす地域にこれだけの温泉があるのは羨ましいと言っていました。名古屋から温泉に行きたいときは4時間ドライブして長野に行くのだとか!しかも日帰りなのだそう・・。

観光でいらっしゃる方はもちろん、
地元に住む方にもオススメですよ。
確かになんかちょっと贅沢でした( *´艸`)






  

Posted by カヤニファーム at 13:47Comments(0)その他

2016年04月04日

保養

保養のため、福島市といわき市から小学4年生と6年生の子どもたちが道北を訪れました。
年に数回、保養のために各地に短期滞在しているとのこと。とても賑やかな3人組でした。

お隣豊富町に滞在し、宗谷岬へ向かう途中カヤニファームへ。拾った卵でさっそくTKGを堪能(^_^)

Hくんの実家は農家だそうで、将来は放牧酪農をやりたい夢があり、とても農業全般に詳しくビックリ!

みんなの夢、応援します(^_^)

受け入れ場所のFacebookページ
『エベコロベツ自給のむら』
https://www.facebook.com/jikyuunomura.hokkaido/?fref=ts



  

Posted by カヤニファーム at 22:41Comments(0)その他

2016年02月18日

ありがとう祭

この週末開催されるイベントです。
カヤニファームも卵とプリンを出店させていただきます。

地震、津波で多くを失った方々、
原発という人災でやはり多くのものを失い、
そして未来へ生きる方々へ。
遠く離れた稚内に暮らしながら自分たちにできること、
どう向き合うかをテーマとするイベントです。

1回限りでなく、今後も継続される活動になることを望みます。

お近くの方はぜひ足をお運びくださいね。





  

Posted by カヤニファーム at 22:38Comments(0)その他鶏さんイベント

2015年11月06日

連携にて

0歳坊、1か月半がたちました。

先月にはヒヨコ136羽もやってきて、
わが家はちびっこ大集合icon37

0歳坊のおむつを取り替える人、
水入れにやんちゃに入って
弱っていたヒヨコを介護する人、
この人たちの晩ごはんをつくってる人。

この連携なくして日々の暮らし成り立たず。

毎日のわが家の様子(^_^)



  

Posted by カヤニファーム at 10:08Comments(0)その他自然育児

2014年10月26日

学べる!健康商店街

この10月から来年3月まで行われるイベントの運営と企画を少~しだけお手伝いしています(*^^*)

稚内中央商店街で繰り広げられる楽しい企画の数々。
その名も『学べる!健康商店街』。
こもりがちな冬に楽しく、心も体も健康になれるひとときをいかがでしょう?

**********************

食から作る美肌教室 
~10年・20年後のための自分磨き~

日時:11/6(木)10:00~12:00
講師:高橋孝子さん
   (あとりえ華 店主/北海道フードマイスター)
参加費:無料
持ち物:筆記用具、鏡(あればスタンド式)

今回は、利尻山を望む稚内上勇知の丘で素敵なカフェを営む高橋孝子さんに、日頃からできる『美肌づくり』について実践を交えてお話いただきます。講師の高橋さんは美容業界10年のキャリアを経て、専門学校の講師として栄養学・化粧品学を通じ、お肌と心と体の健康を伝えてきました。

美の追求は尽きないもの・・・。
ご興味のある方、ぜひご参加お待ちしています!!

申込み・お問い合わせは、
tel・fax 0162-73-9900(8:00~20:00)
メール kenko.shotengai@gmail.com
学べる!健康商店街事務局(伊藤)まで

***************************





  

Posted by カヤニファーム at 19:23Comments(0)その他

2014年10月18日

気楽のはずが

遅くて短い夏休みが終わりました。

実家に帰省して数日過ごしてくるだけなんですが、仕事を抱えていると「なにもかも忘れて!」とはいかないようで^^;

普段は坊5歳と一緒にふとんに入り、絵本を読んで、寝るまで添い寝のつもりが朝まで寝落ち、というのがパターン。だから時間がない!と思っているのだけど、今日は一足先に帰ってきて家にはひとり。

気楽のはず、時間があるはず。。。
けれど気づけばいい時間・・・。

時間があるとどうでもいいことをしてしまうもんなんですねー( *´艸`)



そして数日いない間に良いことがありました。

6月にやってきたヒヨコたち(の誰かが)が今日新子をポトリと産んだようです。

個数を毎日記入しているホワイトボードには留守中ニワトリの世話をやっていてくれた旦那の字で『祝!』と。

まだ産まぬ、なぜ産まぬ、とけしかけるような目で見ていると焦る気持ちが伝わるのでしょうか。


成るように成る、なんでしょうね。
  

Posted by カヤニファーム at 22:57Comments(0)その他

2014年06月27日

勇知のパン屋さん

やっと、暑い!と思える日がわっかない上勇知にも訪れました。と言っても20℃中盤です・・・。

本日6/27(金)、勇知にパン屋さんが出来ました。
東京から、ここが気に入った!と落下傘部隊でやってきた女性が開くお店です。

店名『風芽(ふうが)』。
風が芽吹くまち勇知、の意味だそうです。

昼過ぎに行くとあっという間に売り切れたとか?!
市役所の方々がたくさん買いにきて足りなくなったそうです。

地域のパン屋さんとして頑張ってほしいです。
週末もやってますよ♪
再チャレンジしよー!




  

Posted by カヤニファーム at 22:39Comments(2)その他

2014年06月16日

白夜祭

蝦夷梅雨です・・・。

今年ほどこの時期たっぷり降るのは久しぶりかもしれません。
畑作業がしたいなぁ・・・。

夏を前に宗谷地方のあちこちではお祭りが♪
今週末は23年ぶりに復活するというイベントが稚内で開催されます。
夏至をはさんだ6月20~22日、長~い日照時間を利用して、その名も『白夜祭』。

ロングランの映画祭やビアガーデン、グルメコーナーなど市内のあちこちでイベント開催!

詳しくは、稚内観光協会HP⇒
http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/topics/2014/05/post-355.html

この白夜祭のイベントのひとつにある、『鶏一番鳴きクイズ』。
夏至当日21日のAM0時からカヤニファーム鶏舎にてビデオを設置して、何時何分何秒に一番鶏が鳴くか!?というのがクイズになるというもの。

当日は睡魔との戦いですね~( ;∀;)

詳しくは、北海道ファンマガジンHP⇒
http://pucchi.net/hokkaido/funlog/201406byakuya.php

そんな当日のAM10時ごろから、稚内市内中央アーケード街にて、いよいよカヤニのプリン『みんなのプリン』が発売されます。

廃材を利用した素敵な移動カフェ横のテント内にて販売です。
居眠りしないよう売り子として(居たり居なかったり・・・)頑張ります(^^ゞ  

Posted by カヤニファーム at 11:27Comments(0)その他

2013年11月01日

市民ニュース

この連休は雪が降るかも、とicon04
降ってほしくないけれど、そろそろ心の準備は必要かも・・・。

先日行った市民講座の様子が11/2(土)『稚内市民ニュース』STV9:25~にて放送されるようです。
ドキドキ・・・みたいところですが、この時間は決まって鶏舎作業。なので、見るのは後icon13です。

今週はベーグル、ピタパン&パンプキンジャムづくりでしたface02無事2回目終了~face03


  

Posted by カヤニファーム at 06:13Comments(0)その他

2013年10月28日

写真、写真

市民講座の様子です。。。











  

Posted by カヤニファーム at 06:12Comments(0)その他

2013年10月27日

煙、モクモク

最近は予報当たらず雨といえば晴れ、の稚内です。

縁あって先週から稚内市市民講座の講師をしています(^^)
ほんとうにご縁です・・・。
4,5年前、わが家の坊がまだ産まれてない時、
時間に余裕もあって天然酵母をおこしてパンを焼いてました。
酵母をおこすことに興味があったので、パンづくりは酵母の力を確認する作業だった、と今思います。なんといっても試すことが好き・・・・・・icon12

コミュニティラジオFMわっぴ~のパーソナリティーKさんに食べていただいていたのですね。
ご本人のブログKenshunブログ Swingin' Cafe♪に書かれていた、のだそう。・・・嬉しいです。ブログのファンです。

市の方から初めはパンづくりの提案をいただいたのですが全く自信なく・・・。やれるのかどうかすら(-_-)
なので『自家製』という幅のひろ~いテーマの中でやれることをさせていただくことになりました。
タイトルは≪美味しい!楽しい!自家製生活≫。もうなんでもありです。

先週その第一回が無事終了icon10
自宅でできる簡単スモークです。

持ち帰ったベーコン、魚肉ソーセージ、チーズなど、
みなさんどうだったかな??
ドキドキ・・・・・・face10

2回目はパンと甘い自家製モノ。
ハロウイーンなのでカボチャを使った瓶詰めにしようかな。

さあ、試作、試作icon14




  

Posted by カヤニファーム at 14:43Comments(2)その他

2013年10月02日

いつかは、ね

こんな写真撮ってたか、ってことで1枚。

サロベツ湿原のエゾカンゾウが少し落ち着いてきた、ある夏の日。

いつかは一緒に歩いてほしい・・・。

まあ、いいんだけどね~(-_-)


  

Posted by カヤニファーム at 22:38Comments(0)その他

2013年10月01日

和太鼓松村組に友情出演!

涼しい日が続く稚内です(^^)

例年通りわが家には早霜が・・・。

畑の作物の葉が黒くしおれたり、薪ストーブ用の薪を家の中に運んでみたり・・・。
庭の球根を掘り起こして植え替える準備や株分け作業をはじめたいな、と思いながら、あっという間に初雪も降りそうな気配を感じます。

10/3(木)稚内総合文化センター19時より、和太鼓のコンサートがあります。
阪神淡路大震災で被災された方々への激励と神戸の復興エネルギーを全国に発信することを目的に発足した和太鼓集団です。

和太鼓松村組

9/27(金)の室蘭公演を皮切りに北海道ツアーを開催中。稚内では地元和太鼓チームも友情出演して当日を盛り上げますよ(^^)

私の所属する上勇知の勇知さくら太鼓もチラッと出演。

間違えないこと!

これが今の目標です~(>_<)
  

Posted by カヤニファーム at 11:46Comments(0)その他

2012年10月25日

ここでの暮らしを

昨日夕方、わが家周辺ではオスジカの甲高い声があちこちから聞こえてきました。
シーズンまっさりのようです。

今年5月、北海道を楽しむコンセプト型通販付きマガジン『スロウ』(クナウマガジン)vol.31に私たちの活動が掲載されました(前編・カヤニファーム)。その後編(ゆうち自然学校)が今月25日発売vol.33に掲載されています。
前回から続き、それぞれの活動を通した私たちの暮らしをテーマに書いて下さいました。

今号は雪をテーマにした各地の取り組み、素敵な作家さんの手仕事や雪虫のおもしろい生態など興味深い内容盛りだくさんです。ぜひお手に取ってみて下さい。

書店、お近くのコンビニ(セイコーマート)などで取り扱っております。  

Posted by カヤニファーム at 05:30Comments(0)その他

2012年02月28日

ゆるりと宗谷の食を。

稚内市内で食育シンポジウムがありました。

『学ぼう!新たな宗谷の食』

小規模にてレストラン貸切で開催。
シェフの食に対する思い、参加者の地元愛。

良い刺激になりました。
カヤニファームの卵もみごとに変身!
道産そば粉のガレットのまん中に(^^)

他には、

・稚内産たらのチーズピカタ
・勇知いもとベーコン・オニオンのダルファン


久しぶりのナイフ&フォーク・・
いやはや(^_^;)


  

Posted by カヤニファーム at 12:54Comments(4)その他

2011年06月30日

配達への道

天気の良い日は、
あまりの鳥の鳴き声の多さに
ビックリすることがある。

遠くでツツドリ、さらに奥でカッコウ、身近なところでウグイスが
繰り返し鳴き、小鳥の小さなさえずりが至る所から聞こえる。

雨上がりの朝は湿り気のこもった空気の中、
いつもより鳴き声はやわらかで、高原の朝ならぬ
草原の朝と言ったところだ。

稚内市街への配達には、
必ず海沿いを走る。

薄茶色の枯れ野原のような草原や湿地は
徐々に色を重ねて今は黄色やオレンジ、青や白と
明るい色が目立つようになった。
湿原は小さな色をゆっくり重ねていく点描画のようで
独特の景観が昔から気に入っている。

しかも今年は花が目立つようで、
当たり年かな、と車窓の風景を楽しんでいる。


少し前に天塩のしじみをいただいた(写真ボヤけて・・・)。とてもふっくらとして美味しいしじみ。

実は、少し長く火を通した方が美味しいとこのしじみの説明書きを読んでから知った。それまでは食べる直前に入れて火が通ったところですぐに食べていたもので・・・。
苦みがちょっと・・・と思っていたのにちょっと煮込むとあら不思議。
まろ~んとしたお味になるのでした。
湿原の恵み、ぜひ召し上がれ。


坊2才、汁は苦手でも身は大好き。
友人のJ、またヨロシクね。



そしてこの湿原の自然を楽しみに札幌から懐かしい方々7人。

晴れでも雨でも強風でも?!
自然をゆっくり堪能できるすばらしい方々。

我が家の裏山でプチ登山。

風の中、外でのティータイムは時間とお茶があれば、もっと続いたでしょうか?

とても楽しいひとときでした。


坊2才も皿を配ったり、スプーンを配ったり、とにかくせっせとお世話係を買ってでる。


今、配達への道は花の道icon62

南下するとエゾカンゾウが最盛期のよう。

これは行ってみなければicon16







  

Posted by カヤニファーム at 22:04Comments(2)その他

2011年03月19日

自然の猛威

東北地方太平洋沖地震の発生を受け
被災地の皆さまには謹んでお見舞い申し上げます。

現地では被災された養鶏関係者も多く、また自身の友人、知人が
今も日々の余震や原発への不安で眠れぬ毎日を送っています。

すぐに駆けつけることもできず、なんともし難い状況です。


当農場では当面4月30日までお買い上げいただいた
商品代金の一部(卵1個につき1円)を
日本赤十字社を通して東北地方太平洋沖地震義援金として寄付いたします。
被災者への支援、被災地の復興のために使われます。


今できること。
なんとか一刻も早い復興を願わずにいられません。

みなさまよろしくお願いいたします。


  

Posted by カヤニファーム at 21:56Comments(2)その他