さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 日々の生活

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2016年09月10日

災害は稚内でも。

北海道にはめずらしく台風がいくつも上陸しています。
特に道東方面は大きな被害に遭い、産業にも甚大なる影響が出ています。

台風の影響で、ここ稚内にも大変な水害、土砂崩れ等が起こりました。稚内は特に災害が少ない地域だと思っていたので、ビックリ!

わたしたちの住む上勇知は市街から25分、なだらかな丘陵地帯のためそしてコンクリート面も少ないため、雨は同じく降りましたが、市街地ほどの被害はありませんでした。地盤の低い土地は土嚢で対処するなど消防団のみなさんが出動!頼もしい方々です。

うちは、というと、
家の少し前を流れる小川が溢れ、道路は川のようになり、カヌーでも出すか?!という状態。

幸い川の上流部なので、水位は一気に上がりましたが引くのも早く何事もなく落ち着きました。

厳冬期の吹雪、大荒れには耐えられても、水害や地震などの災害には無防備だなぁ、と改めて思います。
非難グッズ見直しました。

(普段は幼児が遊べる小川)


(お隣さん牧草地を流れる川/写真上と同じ川)




(わが家手前の原っぱ)


(なんとなく盛り上がる坊7歳^^;)



  

Posted by カヤニファーム at 23:37Comments(0)日々の生活

2016年07月07日

看板あってこそ!

稚内も20℃をこえる日を迎えるようになりましたー!
23℃くらいになると暑い、って、言ってます(@_@;)

先月、1シーズン家の前のモクレンにかけていた看板をお直しにだしました。

厳しい風雪にあたり、すっかり色が落ちてしまいかわいそうなことになり・・・。
作っていただいた方に相談すると、きれいに直しましょう、と引き受けてくださることに(^^)

お願いして良かった!

この看板がないと、本当にここかしら?と悩む人が多く、なによりわが家の風景に溶け込み、ない状態は考えられないのです。

この看板が「いらっしゃい」と出迎えてくれるので安心しています。

お直し後



お直し前




萌樹工房さん
http://moegikoubou.cart.fc2.com/
  

Posted by カヤニファーム at 21:11Comments(0)日々の生活鶏さん

2016年06月22日

すぐ飽きちゃうけど

ようやく暖かくなった稚内です(^_^)

昨日の温度計、29℃を記録しました。
稚内的になにかの間違いでしょうか?
確かに滝のような汗が(*_*;

坊7歳、毎日120%出し切り、
学校から帰ってきたらほぼ終了。
残さず満喫してるようです。

そしてノリでやる最近の遊びがコレ。
とりあえず真似したいんですね~。




ついでに自分




もういっこ自分も




  

Posted by カヤニファーム at 13:38Comments(0)その他風景日々の生活

2016年05月30日

仕事中

はかどるようなはかどらないような・・。
いつの間にか仕事も終了(^^)

二人三脚(笑)



  

Posted by カヤニファーム at 11:28Comments(0)日々の生活鶏さん

2016年05月08日

てまひまの週末

カヤニファームで不定期に行う「つくりもの」イベントです。

実はずっとやりたかった( *´艸`)
たまご屋ではあるけれど、たまごからつながるみなさんと、またはファームにつながる人たちと共有する時間。特別なものではなくて、ゆったり楽しい時間。

始めは味噌づくり。。。
ひとりでモクモクとつくるより、和気あいあいおしゃべりしながらつくれば、ちょっとやってみたかった手間のかかる「つくりもの」もあっという間に(^^)

教える教わるではなく、一緒につくって一緒に楽しむ。だから続けられる。そんな体験の時間も毎年続ければ暮らしになる。

*************************

そんな思いから生まれた『てまひまの週末』。

こだわりを持って、てまひまを惜しまず続ける人と一緒に、そのてまひまを楽しんでみませんか。和気あいあい、みんなで楽しめば、いつの間にか生活にかかせない手仕事になって、暮らしがちょっとおもしろくなるかもしれません。

************************

今回は『春の野草とくだもので酵素シロップづくり』。

最近、話題の『酵素』。
新鮮なくだものなどを使ってオリジナルのMy酵素シロップをつくってみませんか?

酵素はもともと体内に存在するもので(潜在酵素)、口から入った食物を消化・吸収・代謝する働きがあります。さらに食べ物からも酵素を補給していれば(食物酵素)、潜在酵素の消耗を緩和でき、体の負担を減らすことができます。体の負担が減ることで体調不良の改善や、腸を整え便秘の改善、アンチエイジングにもつながります。

健康を意識しながら、つくる楽しみを堪能してみませんか。

一緒にてまひましてくれる人は、
『健幸サポートhappy moonの門間奈月』さん。

日頃から酵素シロップを手作りして、いつでもどこでも持ち歩いて体に取り入れています。いろいろつくった中でオススメな食材やシロップも聞いちゃいましょう。

今回は、
■ 春の野草(ヨモギや三つ葉など)でつくるシロップ
■ くだものでつくるシロップ

の2種類です。
春の野草はみなさんで摘みに行きますよ。
お子様連れの方も大歓迎!

日にち 5月21日(土曜日)
時間  13:00~ 2時間程度
場所  カヤニファーム 2階スペース
料金  2,500円(食材費込)※食材→果物、野菜、砂糖
持ち物 2~4リットルのフタ付き広口瓶(手を入れてかき混ぜるため)2つ、タオル、エプロン、野草を入れるビニール袋  

Posted by カヤニファーム at 21:23Comments(0)日々の生活イベント

2016年03月31日

思い出を胸に

6歳坊が今月26日に無事卒園。
あんなこと、こんなこと(^^)
入園した日があまり昔でなく、通いなれた場所に行かなくなる寂しさ。

6歳になり急に体が大きくなって、
弟が出来てからはさらにしっかりしてきて、
そんなに早く成長しなくていいのにな、
いつまで母ちゃんと呼んでくれるのかな、としんみり。

4家族という少ないPTAで協力し合い、
花壇に何を植えるか、
親子遠足の弁当はどうするか、
お遊戯会の親の出し物はどうする?練習間に合わない!

なんていうやりとりもつい昨日のことのようで。

「かあちゃん、なかなかった!」
と卒園式に涙しなかったことに、ちょっと不満げな6歳坊。

送る言葉を大きな声ではっきりと、
いくつものお別れの歌をふざけず高らかに歌い、
親との最後の握手もしっかりと行った。



涙で目がうるんだら、
その姿が見られないじゃない。



卒園式と同時に行われた休所式。
ゆうち保育所52年の歴史に幕を閉じる。
卒園していった園児は281名。
6歳坊は280人目の卒園児。

昼間に聞こえていた賑やかな声はもう聞こえないけれど、楽しかった思い出いっぱいの場所。
地域の学校もこの3月で100年の歴史をもって閉校。
地域活動を支える2つの集いの場がなくなった。

時代の流れなのでしょうか?
それとも何か新しく始める時期なのでしょうか?


前進あるのみ。

常に明日に向かって過ごしていこう。


落ち着きのない6歳坊を3歳から見守ってくださった先生、ゆうち保育所、大変お世話になりました。
ありがとうございます。

そしてまた、
ゆうち保育所に賑やかな声が戻ることを願って。






  

Posted by カヤニファーム at 23:16Comments(0)自然育児日々の生活

2016年03月18日

のっぱら仕事 のっぱら子育て

怒涛の確定申告を終え、安らかな日々(^。^)y-.。o○

きちんと継続してコツコツやろう、と誓うのにあっという間に1年後の申告日がやってくる。

学びがありませんな(@_@;)


その10日前、ご縁があっていただいた講演会。
国連が定める国際女性デー(3/8)にちなんで稚内で年1回行われるイベント。

夢に向かって生きる女性の話が聴きたい!

と事務局の方から連絡をいただいたのが昨年12月。

たくさんの幅広い世代の方に来ていただき、日々の暮らし、仕事、子育て、思うこと、考えていること・・・。
おそらくほとんど語られることのなかった?!頭の中身をさらけ出した時間でした。

営業下手なので、ほんとはもっと経営を考えると語るべきことなのでしょうけれど、なかなかどうしてお客さんを前にすると他愛もない話ばかり(笑) 楽しいですよね~。


1週間後いただいたアンケートより。

たくさんの感想、共感のお声をいただきました。
ありがとうございます。
20代の方から70代、女性も男性も、子育て中、子育てが落ち着いた方、先生など。
これだけの幅広い世代からお声をいただけたこと感謝でいっぱいです。


 日ごろ忘れかけていた大切にしたいことを思い出した

 食育について考えさせられた

 子育てに悩む日々、とても参考になった

 自分の生活を見つめ直す良い機会になった

 自分の子どもの頃の暮らしを思い出した。金銭的な豊かさはなくとも自然の恵みに囲まれ精神的豊かさがあった

 豊かに生きるヒントをもらったような気がする

 生きる原点にふれた気がした

など。
とにかく私にはもったいない言葉ばかりm(__)m


みなさんそれぞれがそれぞれの思いを持ち、明日に向かって生きている中、少しでもお役に立つことができたなら幸いです。国際女性デーの3月8日は女性が自立した個人と認められていない時代、参政権を獲得するために立ち上がった日だと伺いました。彼女たちの功績が今を生きる女性たちにつながっていると思います。今でさえも男女共同とうたっている世の中。この言葉がなくなって初めて平等な世の中になるのだと思います。


当日は、のっぱら(野原、原野)での仕事と子育てを通した私自身の考え方、国際女性デーのテーマに合わせ心豊かに生きることを私なりにお話しました。

あくまで一個人の話です。

私は目上の方の生きてきた人生話を聞くのが好きです。どんなとき、どんなふうに過ごしたのか、どんなふうに考えてきたのか、そこにはヒントがいっぱいあります。インターネットでSNSが発達しても、直接のコミュニケーションに勝るものはないと思います。

のっぱら仕事とのっぱら子育てから見えたこと。
きちんと向き合うこと。
関わること。
折り合いをつけること。
その先に見えるかけがえのない真実。


草取りしながらふと気づくことがあります。

じゃがいもを掘っていたらわかったことがありました。

ふとした瞬間に。そうか、って。

こんなもんなんだな、と。


夢に向かって生きているつもりはないのです
(実行委員のみなさん、すみませんm(__)m)。

ただ明日へ。


当日お越しいただいた皆様、本当にありがとうございます。なによりこの機会をくださった実行委員の皆様、感謝でいっぱいです。

自分を生きる、というのはとても難しい冒険です。
明日もせいいっぱい頑張ります(^^ゞ




  

Posted by カヤニファーム at 11:39Comments(0)ゆうち自然学校自然育児日々の生活鶏さん

2016年02月28日

BGM

あ~あ~た~あ~

だ、だ、だ、だ、じゃ、じゃ、じぇ、じぇ、じぇ~

は~ふ~う~

じじじじじじじ~~~

(配達中のBGM)



  

Posted by カヤニファーム at 22:05Comments(0)日々の生活鶏さん

2016年01月10日

2016年~

新年あけましておめでとうございます。
皆様にとって素敵な良い年でありますように。

毎年のことながらお正月はのんびり過ごし、初詣も遅めの3日に行き、家族で過ごしました。
なにより年賀状作成!
のんびりながらも猛烈に書いておりました( ;∀;)
それも落ち着き、友人の新年会にお呼ばれしたり、うちでも小さな会を開催したり、とお正月らしいお正月。


昨年は、足元を見つめ直す、振り返る年でした。
とても大きな力が働いて、後ろを見てごらんと言われているような感じでしょうか。
今までで一番忙しく神経を集中させて過ごしておりました。
養鶏業8年目、当初の思いは変わらず、けれど事業として軌道に乗せていきたいと、チャレンジと失敗を重ねてきた昨年。

でも当初の思い、忘れかけていました。

自分の方向性を見いだせなかった頃。
世界中たくさんの問題、課題を抱える中
自分はどう生きていくか。
本当に必要なものはなんだろう。
地に足をつけること。
自然とともにあること。
大きなものに左右されない自立した生産者であること。
家族と、
自分につながる人たちのために食べ物をつくること。
いのちを支える根っこになろう。


カヤニファームはこうして出来ました。


今年は初心に戻って、整える年。
気持ちは前へ出ても、一歩一歩足元を見つめ、望む暮らしを楽しみ、つながる人たちと分かち合うことに感謝する日々を過ごしたいと思います。



昨年開催することが出来た
のっぱらマルシェ&さあのはらへいこう自主上映会。
継続させていきたいテーマです。




そして出産。
家族4人、にぎやかになりました。












  

Posted by カヤニファーム at 06:41Comments(0)日々の生活

2015年12月28日

つぶやき No.114

あっという間の師走~(@_@;)
とても充実した1年。
ありがとうございます。

今年最後のたまごパック裏のつぶやきを。

********

たまごのこと、なんでも vol.114

たくさんのことにチャレンジした年でした。
小さな日々のことは書くほどではありませんが、
仕事ではデパートからのご要望に応えて
大消費地の方々に召し上がっていただくことで、
カヤニの卵がどのように評価されるのか勉強させていただきました。

また、勇知保育所を借りて親子イベント開催、
天気も良く大勢の方に来ていただき
今後を考える良いきっかけを与えてもらいました。
なにより多くの方々と知り合い、
協力することで、
すばらしいつながりが出来た年でした。

そして一番は次男坊を産んだこと。
元気に家族の一員として生まれてきてくれたことに感謝しています。
(2015.12.18)
  

Posted by カヤニファーム at 06:35Comments(0)日々の生活鶏さん

2015年11月29日

朝のつぶやき

今朝はピカピカの晴天なり。。。
冬の朝日は部屋の奥まで射し込んであったかい。

久しぶりに卵パック裏つぶやきの投稿です(^^ゞ

::::::::::::::::::

たまごのこと、なんでも vol.113

まとまった雪が降りましたね。
このまま冬でしょうか。

このつぶやきを書く11/26、外の温度計はマイナス14℃を記録。沼川か、わが家か、と最低記録をチェックしてしまいました。
鶏舎では来月からの産卵を控える若鶏、そろそろ1か月を迎えるヒヨコ、そしてベテラン母ちゃんの雌鶏たちが、冬のはじまりを経験しています。
これからの朝はたまごを凍らせないようまめに拾いにいく必要があり、水入れの水を凍らせない、北風を防ぐなど厳冬期ならではのケアが大切です。
鶏の息も白くなるこの季節、産卵が少し減りますがその分ぎゅっと充実したたまごを産み落としてくれるでしょう。

(2015.11.26)
 
  

Posted by カヤニファーム at 08:24Comments(0)日々の生活鶏さん

2015年10月08日

忙しく楽しい日々

荒れに荒れてる稚内の天気^^;
温帯低気圧に変わったそうですが気の抜けない夜になりそう。

先日の大荒れではなんと鶏舎のドアがこっぱ微塵になり・・全開中。厳冬期の大風よりもヒドイ風、めったにないことだそうです。
連休にはドアを治せますように。
手伝っていただける方募集中~。

++++++++++++++++

先月より、ちょっと忙しい日々が始まりました。やっとこさ、家で過ごすペースが見えてきたな~というところ。
いや?! 見えてない、なんも見えてない( ;∀;)
けど楽しい毎日です。

わが家の坊6歳に弟くん坊0歳が仲間入りしました。

赤ちゃんのいる生活。
6年ぶりなのでほぼ新鮮。
そして6年前よりも今の方が確実に仕事忙しく、頭の中はいかに効率良く動くかばかり考えている・・・。

ともあれ、すてきな毎日の始まりです。
坊6歳とともによろしくお願いします。



  

Posted by カヤニファーム at 16:07Comments(4)自然育児日々の生活

2015年08月13日

元気いっぱいの卵です

やはりお盆です。
夕方の風が秋の風にかわってきました^^;
早いですね~。

数日前から春にきたヒヨコが大きくなり卵を産むようになりました。ぷりっぷりの元気な卵です。



  

Posted by カヤニファーム at 15:53Comments(0)日々の生活鶏さん

2015年08月08日

短い夏

8月を過ぎて、吹き抜ける風から秋を感じてしまう・・・。

だとすると短い夏でした。
サンサンと暑い夏の日もつかの間。

遊びに行って良かったかも^^;
近所の磯でカニ釣りしました。





  

Posted by カヤニファーム at 15:01Comments(0)おでかけ自然育児日々の生活

2015年07月25日

ホッ(*´ω`)

なんでまたこんなに・・・と思うくらい忙しい時ってあります。今がそんな時~(@_@;)

忙しく過ごしてしまう自分。
昔から直りませんね。

豊富町、餅カフェ&stay わが家さんにてホッコリ。
こういう時間はもっとほしいもんです。



  

Posted by カヤニファーム at 06:42Comments(0)日々の生活

2015年07月03日

寒い・・・

今年は冷夏だな・・・。
厳冬期のころから、農家さんの口から聞いていた言葉。
冬、雪少なく、シバレなく、案外快適だとそうなるようで。

ズバリ的中。

毎年の梅仕事でつくった梅酢ドリンクと梅のジャム。

暑さ対策の保存食も
今年はいらないかもしれません( ;∀;)



  

Posted by カヤニファーム at 10:50Comments(0)日々の生活

2015年06月02日

100周年

雨が残るか晴れるのか・・・・。
悩ましい天気の中、雨雲の動きを信じて、
いざ、稚内市上勇知小中学校100周年記念運動会が行われました。

100周年という節目に参加できるのは嬉しいですね。

坊6歳通う保育所も合同開催です。
ピッカピカの運動会日和、最高の1日。

幼児からおじいちゃん、おばあちゃんまで、幅広い世代が参加する地域ぐるみの運動会は小さなコミュニティならでは。合同で行う競技は大いに盛り上がります。

運動会に限らず多様な世代の交流の少ない中、こういう場はもっと増えるといいですね。








  

Posted by カヤニファーム at 11:15Comments(0)日々の生活

2015年05月19日

看板あり〼

ブログから遠のいた生活になってました^^;
比較的お天気続きの稚内もいざ寒くなると一ケタ温度・・・。
やっぱり最北ですね。。。

ゴールデンウイークから看板を設置しました。
看板だけじゃなく長年なかった表札も。
道路から入っていくと順番に見ることのできる看板&表札たち。

何度も通り過ぎて・・・、
駐在さんに聞いて・・・、
結局あきらめました・・・、
なんて、ことのないように(*^^*)

よろしくお願いします。











  

Posted by カヤニファーム at 13:57Comments(0)日々の生活

2015年04月21日

海の季節

一足先に卒園したお友達に久しぶりに会うことが出来ました。
どちらもおだって^^;楽しそう。
一番ケンカの多い仲、言うことやることマネしたい友達。
いつまでも一緒にいられるといいね。




  

Posted by カヤニファーム at 06:15Comments(0)自然育児日々の生活

2015年04月05日

ドン!

連日日差しは暖かいですが、風が冷たい・・・( ;∀;)
最北の春はのんびりです。

昼下がり、ぼんやりおやつを食べていたら、
居間の窓にドン!!と体当たりしてくるものが・・・。

アカゲラのメスでした。

窓に映るモクレンの木めがけて飛んで行ったのかもしれません。
落下して脳しんとう・・・。

10分後には回復して飛び立っていきました。

最近つがいで飛んでいたアカゲラのオスとメス。

やっぱり春は確実にやってきていますね( *´艸`)

(脳しんとう中・・・)


  

Posted by カヤニファーム at 10:52Comments(0)日々の生活