さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 2007年11月

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年11月28日

また突然・・・

また、驚きました!face08

 先日、朝起きたら
 一面雪景色になっていて、
 その後もそれなりに雪が降ったので
 すっかり根雪になるものだと思い、
 地面とはしばらくお別れとか、
 雪が積もる前に片付けておきたい
 作業があったとか、
 冬生活に切替えてペースを落とす
 とか書いてましたが・・・

 今度は一晩で雪が消えたのです!

 異例の冷え込みが続いて、
 それが緩んでホッとしてたら、
 いきなり雪が消えてしまったのです。
 今回も一晩で。

 正直、11月から根雪かよぉ、
 今シーズンは冬が長くなるなぁ・・・
 と思っていたので
 喜ばしい気持ちもあるんですが、
 それよりもこの変化に驚きました。


 自然の力ってスゴイ。
 もう何度も冬を迎えていて、
 この激変は知っているハズですが、
 改めて凄さを感じました。


・・・っと言うことは、まだしばらく残った作業を続けられるな。
のんびりしてられないなぁ・・・icon37


※写真上は11/18日朝、下は11/26朝  

Posted by カヤニファーム at 22:09Comments(6)風景

2007年11月23日

何?なぜ?

今日の夕方、犬の散歩をしていたら、不思議なものに出くわしました。

 ←がその写真。
 要するに毛虫やイモムシの類なんだけど、
 散歩道沿いに点々といるのです。
 しかも、雪の上に!icon10

 ここら一体は牧草地なので、
 毛虫が大量発生したくらいでは驚きませんが、
 雪の上となると事情が違います。

 道沿いの7~800mの間に、
 両脇に90匹近くが雪面に点々としてるのです。

 なぜこんな寒い中に
 生身をさらけ出してるでしょうか。
 ハッキリ言って自殺行為、凍えてしまう・・・
 いったいナンナンだ?!

 何の幼虫なのか?
 そして生態として正しい行動なのか?


調べてみたいけど、まず手元に昆虫図鑑さえない。icon42

誰か教えて・・・icon12  

Posted by カヤニファーム at 20:25Comments(3)日々の生活

2007年11月22日

犬ってスルドイ?

移り住む前から犬を飼っていて、今は鶏舎の番犬として働いている。
雑種・オス・8才(田舎暮らし4年、都会暮らし4年)

 彼とは毎朝晩の散歩が日課だ。
 うちは脇道に入った一軒家で
 お隣さんが離れているので、
 気兼ねなく、つながず自由に歩かせている。

 散歩中、時々キツネやシカに出会ったりして、
 都会から一変した環境に
 彼は喜んでいるように見える。
 いつもあちこち走り回りながら、
 私の5倍くらいは走っているだろうか。

 しかし、彼はニブイ・・・動きでなく感覚。
 時々出会うキツネやシカは、
 見つけるのはいつも私が先!
 言葉で教えられないので、
 私がキツネやシカの方向へ走り、
 それらが逃げ出すのを見てやっと気づいて
 後を追うのである。
 もちろん、追いつけるわけがない。
 なんたるニブサ・・・

 犬は人間より聴覚も嗅覚も
 何百・何千倍もスルドイと聞いている。
 (視覚はどうなのだろう・・・?)
 そして、私は耳も鼻も人並みより
 劣ると自認している。 (視力は良い!)
 それなのに・・・である。

 おそらく、個体として彼がニブイのだろうが、
 我が家の鶏舎の番犬としてはどうなのだろう・・・
 心配だ。

 今は少し野生を取り戻し、
 鶏舎周辺にネズミがいることを認識し、
 そのパトロールに励んでいる。

 彼のニブサは別として、
 鶏舎にはもう一匹番犬が必要と考えている。
 どこかにスルドイ子犬はいないだろうか。
 土地柄、樺太犬なんかが良いかもしれないが、
 敏感であれば雑種でも大歓迎である。

※写真上は11/15撮影、下は11/18撮影  

Posted by カヤニファーム at 09:08Comments(0)日々の生活

2007年11月19日

突然にやって来た

昨日の朝、カーテンを開けたら外は真っ白な雪の世界に・・・


 湿った重い雪が降ったせいか、
 高い草や笹はすっかり倒れ、
 目の前の風景は
 色だけでなく一変してしまった。

 昨日まで枯れ草色の風景が
 広がっていたのに、
 今はもう思い出せないくらい
 遠い昔のよう。
 前日の夕方は、犬と一緒に確かに
 地面の上を歩いていたのに・・・
 これで地面とはしばらくお別れ。


霜は何度も降りたし、氷も張ったし、雪も降ったし、マイナス気温が続いたし、
冬のマエフリは十分で、いつ来ても心の準備はできていた。

それでも、根雪の前にやっておきたいことがたくさんあったりして、
まだ積もらないだろうという勝手な思いこみと共に、
気分的にはまだ冬を待つ余裕みたいなものがあった。
けど、一晩で一気に冬になるとなんだかショックが大きい。
とうとう来たか・・・というあきらめにも似た感じ。

しかし、これで冬前に片付けておきたかった心残りもあきらめられて、
これからは冬の生活に切り替えるだけ。
これまでより暮らしのペースを少し落とせるかな。

勇知での初めての冬はどんなだろう・・・楽しみ。  

Posted by カヤニファーム at 11:03Comments(2)風景

2007年11月17日

ススキ

これまでススキをじっくり観察したことがなかったけど、
毎朝晩の犬の散歩道にたくさん生えているので自然と目についていた。

今はもうすっかり枯れてしまったけど、
秋は意外にも多彩な色の変化で目を楽しませてくれたのでした。
知ってます?ススキの葉って紅葉するんですよicon86

10月の初めは、緑の中に紅が混じったグラデーション。
濃い紫まで染まったものもありました。
そして10月中旬になると緑が抜け、代わりに黄と紅が混じったグラデーションに・・・

 あまりにもキレイだったので
 何枚も摘んで家に持ち帰りました。

 そして、このキレイさをどうにかして
 残せないものかと思案し、
 とにかく編むことにしました。
 で、できたのが写真のもの。
 (左が10月上旬、右が10月中旬)

 日が経つに連れて、
 乾燥してやや色が褪せ、
 編み目も細そったけど、
 何とか残せることができました。


 しかし、使い道が思いつかず、
 今はテーブルの敷物になってます。

 こんなものを作ろうと
 意図して作った訳ではないですが、
 今ではお気に入りのひとつ。

 また自然物で何かつくろうかなぁ・・・  

Posted by カヤニファーム at 09:47Comments(2)つくりもの

2007年11月12日

まだ11月なのに・・・

10日の朝は本当に寒かったッス。

9日の朝仕事の時にも寒いと感じてましたが、
この日の夕方からグングン冷え始め、10日の朝はかなりシバレました。


 ここには気象観測点がないので
 正確な気温はわかりませんが、
 隣の沼川の観測点では-9.5℃を記録!

 近所の農家のおじさんは
 「ビニールハウスの中で-8℃だった」
 と言っていましたから、
 沼川と大差なかったかもしれません。

 プラス気温に転じたのは午前9時頃。
 まだ寒さに体が慣れてないせいもありますが、
 ちょっとだけ本気を出しましたよ。
 (真冬になれば普通に過ごせるんですが)

 それにしても11月からこんなに冷え込むとは・・・
 恐るべし道北!
 これからどんだけ冷え込むのか
 心配になりますね。


でも、農家のおじさん曰く・・・
「11月にこんなに冷え込むことはかなり珍しい」とのこと。
ちょっと安心しました。


それにしても、小さい頃に台風が来るとワクワクしたのと同様に、
シバレにもワクワクするのは私だけでしょうか・・・icon12  

Posted by カヤニファーム at 23:11Comments(4)日々の生活

2007年11月08日

風冷たし

日に日に寒さが増してる気がします。
風が冷たくなって外仕事が辛くなってきました。

そして、鶏舎内を抜けていく風もかなり冷たくなってきたので、そろそろ寒さ対策が必要。
終わりなきネズミとの戦い?はまだ続いてますが、一時休戦です。

ちょっとポカポカした日を選んで北側の窓にビニールを張りました。
たった1枚張っただけなのに効果は結構高くて、明らかに鶏舎内の寒さが和らぎました。icon88

これで鶏さん(自家用8羽)は喜んでくれるでしょうかね。
これからやってくる雛も寒くなければ良いのですが・・・。

さて、これでまたネズミの穴を塞ぐ作業に戻れます。
次の穴はどこかな・・・

窓before(整備前)
窓after(整備後)
  

Posted by カヤニファーム at 21:56Comments(4)鶏さん

2007年11月04日

干ささってます♪



ご近所さんからいただいたダイコンface01
とても立派だったので、水分が抜けるまで時間がかかりそう。
でも、日に日に干されてきました。

今年はたくあんと玄米漬けになる予定です(^^)

干ささってる、って北海道弁?  

Posted by カヤニファーム at 19:21Comments(6)日々の生活

2007年11月04日

冬近し

一昨日、平地でも雪が降りました。
積もることはありませんでしたが、一段と寒くなった気がします。

そんな日、見知らぬトラックが家の前で止まりました。
玄関に来ることもなく、しばらく停車して帰っていきました。
そして、ふと外を見ると写真のような紅白の棒が、我が家の道沿いに何本も立っていたのでした。


 ←なんだかわかりますか?
 (工事中ではありません!)

 これは除雪の時に
 目印にするためのもの。
 雪が積もるとどこまでが
 道路なのかわからなくなるので、
 除雪車からわかるように
 路肩に立てておくのです。

 こんな準備が着々と整っていくと、
 ますます冬の到来を近く感じます。


そして、また冬がくるのかぁ・・・icon15というやや暗い気持ちと、
やっと冬が来るぞー!icon14という楽しみの気持ちが複雑に絡み合うのでした。

雪が積もってしまえば、否応なしに雪の生活になるのですが・・・(私は雪の生活は好きです!)  

Posted by カヤニファーム at 09:35Comments(0)日々の生活