さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 2008年03月

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年03月21日

いつの間に。。。

冬の話題の後に、春の話題ですが・・。

こう雪解けが早いと朝と夕方の風景が微妙に違って見えるようになりました。
朝、隠れていた石が夕方には見えていたり、あちこちにある(だいたい決まってる、と思う)子犬たちの
置きみやげ(う○ち)がふと発見されたり・・・face07icon15(もちろん、取るicon37

少しくぼんでいるところにはチョロチョロと水が流れ込み、溜まるようになりました。
どこから流れ込むのか探していたら、まだ分厚い雪の間からしたたり落ちる雪解け水が。

その手前には、小さなフキノトウが顔を出してました。

で、やっぱり夕方には成長してる。
春は雪解けの早さで訪れるんでしょうか。











  

Posted by カヤニファーム at 21:14Comments(2)風景

2008年03月17日

ちょっと前のことなのですが・・・

先週あたりから本格的に暖かくなってきて、
連日最高気温がプラスになって雪が急速に解けてきました。

 なかには、最低気温もプラスの日もあって、
 長い冬が終わり、
 確実に春が近づいていることを感じます。

 ←で、家の前の道です。
 しっかり除雪されていたので積雪が少なく、
 直ぐに解けて地面が見えました。

 実はこれ、3ヶ月以上ぶりの「土」なのです!
 ずっと雪を踏みしめて生活していたので、
 久しぶりというか、懐かしいというか、
 足の裏に心地よい感触。

 しばらく雪解け水でグチャグチャでしょうが、
 そんなこと気にならないくらい嬉しいですね。face02

 これで道端に新緑の草でも生えてくると、
 まだ地味な色合いの世界が急変して、
 もっと春っぽく感じられるのですが・・・

----------

で、タイトルの話題ですが・・・

つい2、3週間前の2月末から3月初はまだ寒く、朝は-20℃近くまで冷え込む日がありました。

そんな朝、庭の木の枝先にかわいい氷達(?)がついていたので、写真を撮っていました。
その後なかなかアップできずにいたのですが、早々にアップしないと旬を逃してしまうので、
アップしてみました。(既に旬の話題ではないですが・・・face07

 それにしても、見事な六角形icon12

 おそらく・・・
 過冷却された空気中の水分が
 枝についた時に凍ったんだ
 と思うのですが・・・(-。-;)?

 この現象って、
 正式名は何と言うのでしょうか?
 通称でも構いません。
 知ってる方、教えて下さい!icon01

 




  

Posted by カヤニファーム at 21:44Comments(4)風景

2008年03月10日

牧草地を流れる川

 ここ最近の暖かさで雪はどんどん解けています。

姿を現した地面にはよく見ると青草が顔を出していました。

そして冬中、雪の下でひっそりと流れていた川が雪解け水を連れだって雪面に姿を現しました。

お隣さんの牧草地や我が家の周辺には小さな川が幾筋も流れています。



気づかぬうちに黄色いヤチブキの花や白いミズバショウが咲いているかもしれませんね。  

Posted by カヤニファーム at 21:42Comments(2)風景

2008年03月07日

北海道は冬!

京都から北海道へ修学旅行に来た3人の女の子が先日、我が家に泊まってくれました。

9、10月と引っ越してきて間もない頃も2校の生徒さんがきてくれて、今回は3回目。
農家さん、漁師さんのお宅に泊まり、何気ない日々の生活や仕事をホームスティしながら
体験します。こういう形式は最近、増えてるんでしょうか?

北海道に来るなら冬!、と思っている私達。
一緒に何をして遊ぼうかぁ、何が楽しいかなぁと思いつつも多くて定まらず・・・。


でも彼女たちのしたいことはとてもシンプルでした。

  



一つ目 裏山での『そり滑り』icon04

ブログを事前にお知らせした
こともあってかほぼ即答icon16

夕暮れ時の薄暗い中、雪原の
広さと滑りを堪能した模様。








二つ目は、『かまくらづくり』icon04

我が家の裏をモリモリ掘り、
あっという間に3人部屋が
できあがり。

&三つ目は玄関前で
『雪だるまづくり』icon04









せっかく
我が家に来てくれたので、
ちょっと家業も体験・・・。
エサのこと、環境のこと、
鶏のこと。











そしてまた遊ぶicon22

出発前の休憩用に
『アイスクリームづくり』icon04

好評でした。
やっぱり本気で作るとウマいicon88






行程は旭山動物園やオホーツク海側に流氷を見に行ったり、宗谷岬に行ったりと盛りだくさんだったようですが、移動時間も多くちょっと大変だったようです。お疲れ様~face02しかも宿では必ずカニが・・・。

限られた日数の中で特別ではなく、ありのままや普通のことを体験するのは意外と難しいようです。


今度はロングスティで来られるといいですね~


  

Posted by カヤニファーム at 22:04Comments(6)その他

2008年03月03日

そろそろ必要になったので・・・

3月になって日差しも強まって来ました。
晴れた日はプラス気温になってますし、雪も積もる量より減る量のが多くなってきた印象。
確実に春が近づいてますね!

-----

 12月にもらってきた子犬達。
 10月30日生まれなので
 生後4ヶ月が過ぎました。
 体はすっかり大きくなり、
 声も大人っぽくなってきました。

 これまでは厳冬期であり、
 体も小さかったことから、
 夜は家の中に入れていました。
 
 しかし、体も大きくなったことだし、
 番犬としての自覚も
 持ってもらわないとならないので、
 いよいよ外犬デビュー
 させることにしました。

 とは言うものの、まだ冷える晩もあります。(-20℃以下にもなります)
 そこで必要になるのが彼らの家・・・icon25
 
 ← 作ってみました!
 右が大きい大吉(黒犬)用。
 左が小さな豆太用。

 好きだけど、
 あまりやってなかったDIY。
 それにしては、
 初めて作ったとは思えぬ
 なかなかのできばえ。icon12
 (・・・と本人は思ってる)

 毎日眺めては自画自賛。icon88

 犬達も気に入ってくれたのか、
 初日から中で寝てくれました。
 嬉しい・・・icon01


 さて、次は何を作ろうか・・・?

 鶏舎の中も家の中も、必要なものはドンドン作るつもりです!!icon37
  

Posted by カヤニファーム at 21:26Comments(17)つくりもの