さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 2009年12月

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年12月21日

雪が降ると・・・

今朝、氷点下24℃を記録。

どうりで坊と夜中に目を覚ますと寒いわけだ。
寒いから何度となく目が覚めたのかもしれない。
水道大丈夫か・・と考えつつも体動かず・・・。
風の強かった数日前、凍ってしまった緊張感が思い出される。

2日間の大雪で景色が一変した。
これで平年並みの積雪量になったのだろうか。
お~~~♪、と連れ合いと喜んだ。


こんなに降ったのはじめて見る、という連れ合い。

数日降ってこの量ではなく、一夜にしてこの量は大したもんだ。
車も道路も牧草地も1枚の雪でつながった。

子どもの頃はフラットに降り積もった雪にもぐらのように横穴を開けて秘密空間を楽しんだ。
またやってみたい:-)衝動に駆られてしまう。


除雪も楽しい。
連れ合いは筋トレができると喜んでいる。
そう、私もダイエットができると喜んでいる。

鶏舎ではまず水入れの氷割りから始まる。
入れ物の形のまま、氷が取れると気持ちいい。

犬の散歩コースも裏山からお隣さんの方に道路を歩くコースに変わった。
若い豆太は堆肥場から大きな牛糞をひろってきた。
口いっぱいに頬張り犬らしからぬ馬のようにギャロップしながら小屋に向かう。
冬限定のこのおやつに喜んでいる。

雪が降るとなにやら楽しい。  

Posted by カヤニファーム at 12:04Comments(2)日々の生活

2009年12月02日

スズメの・・・



快適な冬の生活は薪ストーブあってこそ・・と思っているのに、
火力がイマイチ(T_T)

それもそのはず、煙突でスズメの子育て応援してました。
全部で3個。
来年は貸しませんよ。  

Posted by カヤニファーム at 14:25Comments(0)日々の生活