さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 2010年12月

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年12月13日

贅沢だ

ウニは礼文の漁師さんが、
アワビは積丹の漁師さんが、
そしてカキはサロマの漁師さんに、
そのおいしさを教えてもらいました。

サロマ出身のお友達からなんとこんなに牡蠣が!
贅沢すぎる・・・(T_T)

まずは酒蒸ししてレモンをジュワッ!
やっぱり美味しい~

牡蠣はサロマ産が好きだなぁ。


  

Posted by カヤニファーム at 23:47Comments(4)日々の生活

2010年12月04日

カリブの風

先週木曜日、

上勇知小中学校での『ドラムカンとギターの愉快なコンサート』に始まり、
土日は子どものためのワークショップ『楽器づくり(スチールパンづくり)』。
日曜日の夜はイベントのラスト『最北でさえずる夜』と題して、
スチールパンライブが開催された。


それはそれは怒濤のごとく過ぎ去る日々。

坊は7弦ギターのや~そに連日遊んでもらい、

連れ合いは日々のイベント準備で立ち回り、

家には来客も増えて毎晩ちょっとした飲み会が続いた。

年に1回はこんなイベント週間があってもいいかもしれないと思いつつ、

ようやく落ち着いた日々が戻ってきた。


子どもから大人まで様々な体験活動をぽつらぽつらと行ってきて
今回は一番大きなイベントになったと思う。

「ゆうち自然学校」と位置づけたこれらの活動。

連れ合いもいよいよ来年からは本格始動!と行きたいところ。


農的暮らし、農場をベースにした子どものための自然学校をつくろう、

と決断?!して丸3年。

ちょっと先に始めた卵屋カヤニファームもボチボチ続けることができている。

都会から離れ、マーケットも狭い中、継続して買ってもらえることは

ホントにありがたく、感謝感謝なのだ。


南の陽気な風  
来年も吹いてくれるといいなぁ。







  

Posted by カヤニファーム at 12:20Comments(2)日々の生活