さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 2012年01月

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年01月28日

毎回、ドキドキ

今日から1泊2日の『ノビトきゃんぷ(ゆうち自然学校主催)』。

ボチボチ2階は静かになり
ほぼ就寝。。。

今晩はジャージャー麺。
おかわりしてくれて、ホッ。
気に入ってくれたかな。


葉っぱを食べてくれる鶏たち。
無言のコミュニケーションが癒しのひとときだったりして。

明日も遊ぶぜ~face01icon37



  

Posted by カヤニファーム at 21:17Comments(0)ゆうち自然学校

2012年01月19日

それぞれに潤いを

我が家での小学生冬休みきゃんぷ
『ノビトきゃんぷ』が終わって1週間

家前の雪原には地下空間、秘密基地ができ
坊2才にとっては楽しい遊びスポット
一緒に入るもあくまでココは子どもの国
サイズが違う
入っても出られない穴ばかり

 かあちゃ~ん、こっち~

行きたいんだよ、母ちゃんも



 近くまで来てお花を届けたので
 
 あなたにも花を
 
 手作りの飯寿司と一緒に届けてくださったHさん
 
 フットワーク軽いHさんは
 
 今年も野へ山へ自然を愛でに行くんだろうなあ
 
 明るいピンクの花
 
 少しだけ我が家に潤いが。。。

 
 




 
明日明後日は大寒

そうでなくても今晩はキラキラ星空、冷え込んでいる
連れ合いが19時過ぎに帰ってきて氷点下19℃
寒いながらも未知なる気温を期待したりして、いる!?

21日大寒の日の卵は
無病息災、金運上昇の御利益があるらしく、
滋養に富んでいるので食べるとより健康になるそうです

確かに冬は産卵が減るので
その分、1個の卵の滋養分が増えると聞いたことがあります
今は厳冬期
鶏の体から産まれ出る瞬間、
立ちのぼる湯気
寒さから体を守るエネルギーは相当のはず
それでも産み落とされた卵には
ぎゅ~っと
滋養の良いものがつまっている
と、思います

金運は・・・
風水に疎い私にはよく分からず・・・
食べるのは今年で5回目
金運はアップしてるの!?
それとも意識して食べなければいけなかった!?
ゆる~い上昇率

とにかく明日明後日は心して食べよう








  

Posted by カヤニファーム at 22:13Comments(0)日々の生活

2012年01月05日

来週はノビトきゃんぷ!

来週は雪まみれになって遊ぶぞ~face02icon14

12月のきゃんぷの様子、upしましたicon77

『ゆうち自然学校12月ノビトきゃんぷ』


  

Posted by カヤニファーム at 12:45Comments(0)ゆうち自然学校

2012年01月04日

怪獣いる?

たくさんの雪、重たい雪、雪かき三昧の日々から
少しだけ解放されたお正月

年末、大好きなじゃいあんと友達こうちゃんと一緒の
アットホームな忘年会で興奮の坊2才
やっぱり寝ながらも興奮状態で
楽しいことは夢の中まで続く

たまご屋配達も一段落し、
なんとなくお節らしき料理が整う31日

3時から飲む

連れ合いの宣言空しく、
我が家はいつまでもバタバタ・・
結局いつもより遅い時間から大晦日の晩餐開始

いやいや今年も・・とテレビを見れば、
ワン、ワン、ワン、ワン!
番犬豆太が激しく吠える
いつものようにシカでも歩いてるんじゃない?と気にせずお節をつまむも
いつまでもうるさい

仕方ない、と重い腰を上げ見に行くとやっぱりシカが
道路をふさぐように5頭が整然と街灯バックに神々しい
なにやら大晦日らしい情景なのでした

怪獣いた?
と坊2才
真っ暗な外には怪獣がいるという

怪獣いるからもう外いけないね
と言い切る坊2才

テレビの黒っぽい映像、薄暗い場所、暗い夜
そんなところには必ず怪獣はいるらしい

いよいよ想像力豊かに
空想の世界は広がっている
本人にはちょっといやだけど・・・

一方、外はどこまでも広がる楽しい銀世界

どちらの世界も楽しんでほしい

今年は皆様にとって幸多き年でありますように
  

Posted by カヤニファーム at 15:33Comments(2)日々の生活