さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 2013年07月

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2013年07月24日

6年越しです

出来ました、出来ました♪

『今年は作りますよ!』と言い続けて6年。

父ちゃん’s手作りにより、ようやっと完成です。

今までの目印?だった白いガードレールにカヤニファームの青い看板。

さぁ、冬はどうなるかな~??


  

Posted by カヤニファーム at 10:58Comments(2)鶏さん

2013年07月17日

10年、とか。

ここのところ、稚内はず~~っと晴れ!

本州の猛暑をおもうと申し訳ないほど爽やかな暑さ。
25℃以上で暑い・・・と言っているくらいですから・・・。
けど、雨がなく干ばつ状態なので庭に畑に水やりの日々。

庭づくりに10年、と聞いたことがあります。

秋に移住してきたので、本格的には翌年から庭いじりを。だから今年で5年目です。

5年後、今より華やいでいるのでしょうか。















  

Posted by カヤニファーム at 14:21Comments(0)日々の生活

2013年07月10日

仕事なんです~昼下がり編~

最近書くのは、食べ歩きネタばかりと今気づく(^^;)

たまご屋スタート時から、
そして新しく使っていただいているのに、
ご紹介もしていない・・・。
せめて、食べた感想なり、感謝をこめて。
と、あくまで仕事だと、主張して。

ヒルンド・ルスティカのシェフとは、
開店前にもお会いしている。
坊4歳が0歳か1歳になるころの話。

昼下がり、ふと農場を訪れた。
実家が豊富町で、酪農家さんであると。
地元素材を使った洋菓子店をこちらで開きたいんです、と当時のシェフ。
実家の牛乳や周辺農産物を使ってみたい、たまごも考えてます、と。
その時は別の洋菓子店で働いていたのか修行中だったのかわかりませんが、すでにご自分のやるべきこと、やりたいことが明確で、まっすぐな人だった、という印象がありました。

この人はきっとやる、とこちらもなぜか確信し頭の隅っこに置いていました。
その後、開店から数ヶ月先、憶えていますか?のメールが。
憶えていました、やっぱり、と。

なんだか私だけが盛り上がっているような話ですが(そうか?!)、こういうことがあるんだな~と振り返るわけです。

お仕事はこうやってつながっていくんだな~としみじみもするわけです。

地元食材を使ったジェラートをやりたいと聞きました。
ぜひ協力したいと思うのです。


『パティスリー・ヒルンド・ルスティカ』
稚内市中央5丁目10番23号
0162-73-1681
最新情報はツイッターにて @hirundo_jp

  

Posted by カヤニファーム at 14:42Comments(0)鶏さん

2013年07月10日

仕事なんです

今日はさわやかな青空、
スカッと晴れは1、2日しかもたない最近の稚内です・・・(T_T)
先週末の、稚内で一番大きなお祭り北門神社祭は晴れ続きでホントに良かった。。。
祭りといえば、寒い、風が強いですから(^^;)

どんより曇り空に湿ってこもった空気、そしてちょっと寒い・・・。夏は8月から?!

湿ってこもった空気、そう、つまり動けば暑い!
毎日の鶏舎作業、自分にお疲れさんです。どわ~とシャワー後のような汗、たまらんたまらん。

鶏たちも25℃越えの気温になると暑苦しいようで、羽の中に新鮮な空気送ろうと脇の下?開ける日もちらほら。夏だからこういう日がもうちょっとほしいな~、と。

鶏舎作業終われば次も仕事ってなわけで、
市内の洋菓子店『ヒルンド・ルスティカ』さんへ。

少し前からカヤニファームのたまごを利用していただいてます(^^)なので、たまごがどんな素敵な姿に変身したのかを確かめる(食べる、楽しむ♪)ために、なわけです♪

~じゃがいもとササミのケークサレ~
(ま~た、写真ぼけてる・・・)

ボリュームたっぷりで菓子というよりお料理なのでしょうね。温めていただくようです。カラフルなパプリカもちりばめられ贅沢なランチでした(イートインがあるんですよ)。

以前にケークサレやキッシュのようなお食事タイプのものに使いたいと伺っていたので嬉しい限りです。今回はありつけませんでしたが、クロワッサンを焼いてサンドメニューも予定しているとのこと。

食後のデザートいただいて、のんびりして、良い時間(仕事!)を過ごしました。

シェフ曰く、「なじむ」のだそうです。
うちのようなたまごは濃厚というイメージが一般的にあるようです。が、食べるとあっさりしていると言われます。これはエサ由来で濃厚なエサを与えればたまごも合わせてにおいが強くなり、あっさりした低タンパクなエサではたまごもさっぱりしてきます。

で、お料理の邪魔をしないと。
そのままが美味しいと言っていただきました(T_T)icon12

添加物入りのエサを食べてる方が濃厚で使いやすいなど、かつての営業で衝撃を受けた私にはこういう評価はありがたいのです。信じてやっていてホントに良かった(T_T)

うわわ・・・、長くなってしまった。
もっと書きたかったのに・・・。











  

Posted by カヤニファーム at 14:40Comments(0)鶏さん