さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 2013年09月

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2013年09月10日

夏のアレコレ?!

長いこと雨が降らないと心配したり、いつもの時期ならありえない大風&大雨にびっくりしたり・・・。
真夏日あれば9月なのに10℃前半の気温に秋を感じたり・・・。
日々の天気に翻弄され畑の作物を心配し、まるで雨ニモマケズ風ニモマケズと宮沢賢治の世界。

穏やかだったなんて年はないけれど、今年はなんだかちょっと違う。ここ数日の20℃前半のうららかなお天気、なんだかほっとする。

最近、畑のトウモロコシを荒らす何者か・・・。
番犬豆太、普段ならヘビ1匹、ネコ1匹、吠え立てるのにどうも気づかないようで・・・、もしくは散々吠えてるのにそれに気づかず深い眠りの中の飼い主か。とにかく何か来ているらしい。

今年の夏もあっと間。
年々早いと感じるようになった。

8月上旬、車ん中でいいからそっちの方に泊まらせて、とOさん。名乗らずなんじゃ~い、と思いきや旦那の仕事関係者。旦那より先に遠征先の十勝からこっちに来てくれたらしい。しばらくして旦那も無事稚内入り。
暑い日だったな・・・。

なんなら・・・とちゃっかりひと仕事していただきました。
















庭の石窯、屋根材張り。
助かりました(^^)

お盆前後は子供キャンプやら親子イベントやら続いて無事夏休み終了。
キャンプは初の25人前、鶏のエサ、子供のご飯、片付け、鶏のエサ・・・の繰り返し、いやいやよくやりました。

忙しい合間は稚内に移住して初のオホーツク方面。
札幌から向かうことはあっても道北からはなかなかどうして遠かった。興部、西興部あたりまで、オホーツク文化とチーズの旅。
自分でつくったものを自分で売る、当たり前のようで一筋縄でいかない自立のしくみ。興部の酪農家さんの取り組みにたまご屋の可能性をもっと広げてみたいと再認識する1日でした。

9月も良い出会いでスタート。
一度お会いしたかった中頓別町黄金湯のおかみさん。突然休業した町の銭湯を再開湯し素敵な場を作り出している人。薪で焚いた湯も良かったです。

もう秋の気配満点の稚内。
でももう少し夏だと行って過ごしたい。
先日、稚内に数ヶ月住んでいたKちゃんも埼玉から遊びに来てくれた。
今月も懐かしいあの人や久しぶりのあの人が連休あたりにちらほら。

夏のアレコレはまだまだ続く・・・。







  

Posted by カヤニファーム at 06:06Comments(0)日々の生活