さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 2014年11月26日

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2014年11月26日

氷点下の夜に

日中の心地よい青空。。。
風もなく気持ちいい。。。

夜は満点の星空。。。
この時期はオリオン座がとてもきれい。
だから、よく冷える( ;∀;)

このブログを書いてるこの時間もすでに氷点下10℃。
今朝は氷点下12℃以上を記録した稚内上勇知のわが家。明日の朝が楽しみのような、そうでないような・・・。

昨日、11月25日、100羽のヒヨコが届きました。
室内で飼うことはなく、育雛の準備が整えば届いた当日から鶏舎に入ります。

よりによってこんな氷点下気温ですが・・・。

11月26日、21時25分現在の、

外気 氷点下10℃
鶏舎内 氷点下3℃
ヒヨコの部屋 28.5℃

さきほど様子を見に行ったらスヤスヤ眠っていました。
電球をつけたり、ヒヨコの暮らす床土を発酵させて暖かくしたり準備万端。

約1か月、ヒヨコはこの暖かい部屋で過ごします。


様子を見に行くと鶏舎は真っ暗。
ヒヨコの小さな部屋だけ明るく光っています。
ピヨピヨ・・・とは鳴かないけれど静かに寝静まっていると、外気が寒いだけに安心します。





  

Posted by カヤニファーム at 21:43Comments(0)鶏さん