さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 2015年11月

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2015年11月29日

朝のつぶやき

今朝はピカピカの晴天なり。。。
冬の朝日は部屋の奥まで射し込んであったかい。

久しぶりに卵パック裏つぶやきの投稿です(^^ゞ

::::::::::::::::::

たまごのこと、なんでも vol.113

まとまった雪が降りましたね。
このまま冬でしょうか。

このつぶやきを書く11/26、外の温度計はマイナス14℃を記録。沼川か、わが家か、と最低記録をチェックしてしまいました。
鶏舎では来月からの産卵を控える若鶏、そろそろ1か月を迎えるヒヨコ、そしてベテラン母ちゃんの雌鶏たちが、冬のはじまりを経験しています。
これからの朝はたまごを凍らせないようまめに拾いにいく必要があり、水入れの水を凍らせない、北風を防ぐなど厳冬期ならではのケアが大切です。
鶏の息も白くなるこの季節、産卵が少し減りますがその分ぎゅっと充実したたまごを産み落としてくれるでしょう。

(2015.11.26)
 
  

Posted by カヤニファーム at 08:24Comments(0)日々の生活鶏さん

2015年11月06日

連携にて

0歳坊、1か月半がたちました。

先月にはヒヨコ136羽もやってきて、
わが家はちびっこ大集合icon37

0歳坊のおむつを取り替える人、
水入れにやんちゃに入って
弱っていたヒヨコを介護する人、
この人たちの晩ごはんをつくってる人。

この連携なくして日々の暮らし成り立たず。

毎日のわが家の様子(^_^)



  

Posted by カヤニファーム at 10:08Comments(0)その他自然育児