さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 日々の生活 › 何?なぜ?

2007年11月23日

何?なぜ?

今日の夕方、犬の散歩をしていたら、不思議なものに出くわしました。

 ←がその写真。
 要するに毛虫やイモムシの類なんだけど、
 散歩道沿いに点々といるのです。
 しかも、雪の上に!icon10

 ここら一体は牧草地なので、
 毛虫が大量発生したくらいでは驚きませんが、
 雪の上となると事情が違います。

 道沿いの7~800mの間に、
 両脇に90匹近くが雪面に点々としてるのです。

 なぜこんな寒い中に
 生身をさらけ出してるでしょうか。
 ハッキリ言って自殺行為、凍えてしまう・・・
 いったいナンナンだ?!

 何の幼虫なのか?
 そして生態として正しい行動なのか?


調べてみたいけど、まず手元に昆虫図鑑さえない。icon42

誰か教えて・・・icon12

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(日々の生活)の記事画像
災害は稚内でも。
看板あってこそ!
すぐ飽きちゃうけど
仕事中
思い出を胸に
BGM
同じカテゴリー(日々の生活)の記事
 災害は稚内でも。 (2016-09-10 23:37)
 看板あってこそ! (2016-07-07 21:11)
 すぐ飽きちゃうけど (2016-06-22 13:38)
 仕事中 (2016-05-30 11:28)
 てまひまの週末 (2016-05-08 21:23)
 思い出を胸に (2016-03-31 23:16)

Posted by カヤニファーム at 20:25│Comments(3)日々の生活
この記事へのコメント
今晩は
昔、牧草収穫最盛期にアワヨトウってのが大発生したけどね。
でも、何となく似てない?
Posted by 河内音頭29 at 2007年11月23日 21:21
詳しい分析はミスターにまかせるとして(笑)。
冬の初めに雪の上をうろうろする毛虫(しかも大量に)
に出会うことは時折あります。

彼らは幼虫のまま越冬するんですかね。
最初に決めた越冬場所が悪いと、冬が深くならないうちに
みんなで引っ越ししたりするのかもしれないです。

関連あるのか判りませんが、昔大学で
厳冬期に100匹を越すミミズたちが雪の上に出てきて
のたくっていました。外は-20℃の世界。やっぱり自殺行為?

あ、こんなHPありました。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/index.html
Posted by ヒヤマトモヒロ at 2007年11月24日 17:20
河内音頭29様
情報ありがとうございます。
アワヨトウをネットで調べてみましたが、ちょっと違うみたいです。
もっと毛が生えてて、角みたいのもあったりしました。

で・・・

ヒヤマトモヒロ様
幼虫図鑑というオタクなサイトを紹介くださりありがとうござます。
さすがです!
このサイトで調べたら、どうも「ヨシカレハ」の幼虫ではないかと。
姿が「若令幼虫で越冬」とありました。
ヨシやササを食べるともあり、まさに環境がピッタシです。

あとは、みすたーの分析を待つことにします・・・

それにしても、ネットって便利ぃ~
Posted by kaayani at 2007年11月24日 22:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
何?なぜ?
    コメント(3)