さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
カヤニファーム
カヤニファーム
稚内上勇知のたまご屋さん。
~暮らしを支える
    普段づかいとして~
安心して食べられる安全なものを・・・。
抗生物質や薬などを使用せず、鶏本来の免疫力を養い健康な雌鶏がうむ卵です(地方発送可)。
・E-mail
kaayani.farm@gmail.com
最北に暮らす › 酪農家のチーズ

2008年06月15日

酪農家のチーズ

ぱ~っとicon01明るい晴れ間を見たいものですが、なかなかどうして気温上がらず。植えたじゃがいもや撒いたタネは徐々に芽を出しつつも、伸びよかやめよか考え中といったところのようです。

先日、地域の酪農家さんに誘われてチーズづくりをしてきました。

種類はモッツァレラチーズとストリングチーズface01

搾りたてのおいしい牛乳とスターターとなる乳酸菌、そしてレンネット。生き物相手のチーズづくりなので温度管理と衛生面には気を遣いました。

牛乳を殺菌して冷ましスターターを投入して、レンネットを加え固まるのを待つ。ざっくりとした流れですが、この待つ、という時間が結構あって、ついつい楽しいおしゃべりに花が咲く・・・。

『温度は!?』 『時間、何時!?』 と気にしながらあっという間に形づくりへ。

モッツァレラは丸くなるように丸めて、ストリングチーズはのば~してはたたみ、のば~してはたたみと裂けるチーズになるように形を整えました。

朝から夕方までかかるよ~~と聞いていたのですが、4~5時間ほどで完成!

ちょっとシコシコ感が気になるな、とチーズづくりの達人・普及センターの方はおっしゃっていましたが、自分で作ったチーズです。うまくないはずがありません。牛乳のやさしい香りとほんのりした自然の甘さが口いっぱいに広がりました。


次はゴーダチーズも作りたいそうです。

酪農家さんが自ら搾った牛乳でチーズを作るっていいですよね。
それが日常の暮らしに根付いて文化として育まれていけば、もっといいような気がします。


次も手伝いますよ~(*^_^*)



あなたにおススメの記事


Posted by カヤニファーム at 22:08│Comments(6)
この記事へのコメント
昨日は勇知が探せずにウロウロ。。もう帰ろうとした時、、、アトリエ華みっけ~~!長い旅路でした。。此処にあったんだ。。。娘に感謝。。どうやって着いたのか不明。。私じゃナビにならない。。今度は秋に来るとの事でしたので、その時までには調べておこう。。(T_T)自分の乳牛のチーズって格別だろうね。。食べたい。。
Posted by ねこ屋 at 2008年06月16日 20:05
ねこ屋 さん

そうですか~勇知に来てたんですね。

華さんは看板が見つかればいいんですが・・・。私は芋団子トーストが好きですよ。天気の良い日は長居してしまいます(*^_^*)見つかってよかったですね。秋もいいですよ~
Posted by kaayani at 2008年06月18日 10:08
おぉ~☆
チーズ!おいしそうですね~。
次はゴーダですか♪
上勇知の菌で醸されたチーズ食べてみたいです。

つくった物は大切に無駄なくいただきたいですね。
牛乳余りの後にバター不足だなんて考えられませんよ・・・(TдT)
Posted by keroko at 2008年06月18日 10:40
美味しそうでね。
上勇知の牛は良い牧草ですから、味も格別ですね。
一度食べてみたいものです。
Posted by 真駒内の釣人 at 2008年06月18日 20:54
keroko さん

場所はココではだせませんが、某コンビニに入ると『バター何個でもOK!』と書いていましたよ。不思議ですね~

チーズづくりははまりそうです。
ゴーダもカマンベールも自宅で作れればステキ(*^_^*)
Posted by kaayani at 2008年06月19日 22:41
真駒内の釣人 さん

そうですね~格別でしたよ。
今はどんどん牧草が刈られて、ロールがいっぱいできています。
Posted by kaayani at 2008年06月19日 22:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
酪農家のチーズ
    コメント(6)